【浜松市】バイクの鍵・メットイン鍵開け|浜松カギ修理センター

バイクや原付(原チャ)スクーターの鍵のトラブルすぐに解決いたします。 原付のメットインのシートの鍵開け、なくした鍵の作成、U字ロックやチェーンロックの鍵トラブルも現場までおうかがいし、その場で鍵開けや鍵作成が可能 です。

メットインの鍵開け
メットインの鍵開けメットイン(ホンダDuo平成5年型)の鍵開けの場合 メットイン(ホンダDuo平成5年型)の鍵開けの場合
紛失した鍵の作製
紛失した鍵の作製ヤマハジョグ平成13年型のなくしたカギの作製 ヤマハジョグ平成13年型のなくしたカギの作製
折れた鍵の修理
折れた鍵の修理鍵が折れて、鍵穴に詰まってしまった場合などの修理を行います。 鍵が折れて、鍵穴に詰まってしまった場合などの修理を行います。
※上記料金に出張料金4000円がかかります。
ご利用は簡単な4ステップで問題解決、STEP1お電話と概算御見積、STEP2ご要望のご提案 STEP3熟練の鍵師による施工、STEP4お客様の最終確認で鍵のトラブル解決!
STEP1ご利用の流れ簡単ステップ,フリーダイヤルで概算御見積,STEP2ご要望に沿う快適なご提案 STEP4熟練の鍵師があっという間に解決,STEP4ご一緒に最終確認をして頂き,鍵トラブルは即解決です!

バイクのワイヤーロックの鍵開けをお願いしました

先日ツーリングに出かけようとしたときに、バイクのワイヤーロックの鍵がなくなっていることに気づきました。

久しぶりの休日で遠出しようと考えていただけにがっかりしてしまいましたが、浜松の鍵屋さんに電話してみたところ、鍵開けは30分もあればできるとのこと。
喜んでお願いし、浜松市の自宅まで来てもらいました。

朝の7時頃でしたのでまず電話がつながったことにも驚いたんですが、自宅への到着も鍵開け作業も、すごくスムーズで手早いんですね!
さすが専門家は違うなあ。

非常に太いワイヤーロックを使っていたので、もっと時間がかかるものかと思っていました。

新しいワイヤーロックを用意する手間はかかりましたが、おかげさまで予定を狂わせることなく休日を楽しむことができて、感謝感謝です!ありがとうございました!

【浜松市】バイクの鍵をなくした|鍵の作成

浜松カギ修理センターにご依頼のお電話をして下さったのは浜松市中区にお住まいの男性からで、原付バイクの鍵紛失をしてしまったので、できれば今日中に来てもらって新しい鍵の作製をお願いしたいというご相談でした。
昨日家に帰ってきた時には鍵は確かにあったそうなんですが、いつも鍵を置いている場所に保管をしていなかったせいで、間違えてゴミと一緒に捨ててしまった可能性もあるんだそうです。
こんな失敗は今までに一度もなかったのでとてもショックを受けられたそうで、原付バイクが使えないととても困るので本当にすぐにやってきて欲しいという事でした。
お客様がお乗りの原付バイクはHONDA社製のタクトだそうで、基本的に国産バイクの鍵の複製は全て対応可能となっていますから、お客様がお乗りの原付バイクの鍵作成のご依頼を承りました。
他にもビッグスクーターや一般のバイクも国産なら全て可能ですし、外国製のバイクでもメーカーによってはすぐに作製可能な場合がございます。
お電話で原付バイクの年式などをお聞きして今回の作業のお見積りを出させてもらってから、一刻も早く到着できるように急いで向かわせていただきました。
ご依頼をして下さった方のご自宅からはかなり近い距離にありましたので、30分以内で到着することができました。
まずはご依頼をされたご本人であることを確認するために、免許証を見させていただきました。
この工程はトラブルを避けるためには欠かせませんので、ご依頼の時には身分証明証を事前に用意されておくことをお願いいたします。
HONDA社製のタクトの鍵作成は以前何度か行ったことがありましたし、イモビライザーキーの作製と違ってかなり簡単な作業となりますから、お客様にすぐに原付バイクに乗っていただくため迅速に作業を行いました。
原付バイクの鍵穴から新たな鍵を作る作業なんですが、一度行った経験が役立って戸惑うこともなくスムーズに作業が進んでくれました。
作業を開始してから大体20分ほどで原付バイクの鍵作成することができ、きちんとエンジンがかかるかどうかの確認作業を行いました。
特に不具合も見られること無くしっかりとしたエンジン音を聞くことができましたので、無事に原付バイクの鍵作成を完了することができました。
お客様に鍵をお渡しして今度は失くされないようお気をつけて下さいとアドバイスをさせていただき、全ての作業を終えることができました。
弊社に鍵作成を依頼をして下さり、本当にありがとうございました。
浜松カギ修理センターにご依頼のお電話をして下さったのは浜松市中区にお住まいの男性からで、原付バイクの鍵紛失をしてしまったので、できれば今日中に来てもらって新しい鍵の作製をお願いしたいというご相談でした。
昨日家に帰ってきた時には鍵は確かにあったそうなんですが、いつも鍵を置いている場所に保管をしていなかったせいで、間違えてゴミと一緒に捨ててしまった可能性もあるんだそうです。
こんな失敗は今までに一度もなかったのでとてもショックを受けられたそうで、原付バイクが使えないととても困るので本当にすぐにやってきて欲しいという事でした。
お客様がお乗りの原付バイクはHONDA社製のタクトだそうで、基本的に国産バイクの鍵の複製は全て対応可能となっていますから、お客様がお乗りの原付バイクの鍵作成のご依頼を承りました。
他にもビッグスクーターや一般のバイクも国産なら全て可能ですし、外国製のバイクでもメーカーによってはすぐに作製可能な場合がございます。
お電話で原付バイクの年式などをお聞きして今回の作業のお見積りを出させてもらってから、一刻も早く到着できるように急いで向かわせていただきました。
ご依頼をして下さった方のご自宅からはかなり近い距離にありましたので、30分以内で到着することができました。
まずはご依頼をされたご本人であることを確認するために、免許証を見させていただきました。
この工程はトラブルを避けるためには欠かせませんので、ご依頼の時には身分証明証を事前に用意されておくことをお願いいたします。
HONDA社製のタクトの鍵作成は以前何度か行ったことがありましたし、イモビライザーキーの作製と違ってかなり簡単な作業となりますから、お客様にすぐに原付バイクに乗っていただくため迅速に作業を行いました。
原付バイクの鍵穴から新たな鍵を作る作業なんですが、一度行った経験が役立って戸惑うこともなくスムーズに作業が進んでくれました。
作業を開始してから大体20分ほどで原付バイクの鍵作成することができ、きちんとエンジンがかかるかどうかの確認作業を行いました。
特に不具合も見られること無くしっかりとしたエンジン音を聞くことができましたので、無事に原付バイクの鍵作成を完了することができました。
お客様に鍵をお渡しして今度は失くされないようお気をつけて下さいとアドバイスをさせていただき、全ての作業を終えることができました。
弊社に鍵作成を依頼をして下さり、本当にありがとうございました。